旬ネタ情報局!

ドラマが好きで感想やネタバレ、ロケ地情報やキャストの演技の評価など+旬なテレビ番組について趣味で書いています

スペシャルドラマ

ドラマ『愛を乞うひと』 ロケ地や撮影場所、あらすじとキャストのまとめ

2016/12/10

img_actor

今冬、篠原涼子さん主演のスペシャルドラマが読売テレビ・日本テレビ系列で放送されます。共演者は広瀬アリスさん、杉本哲太さん、ムロツヨシさんなど。篠原涼子さんにとっては久々の主演ドラマとなりますね。ザックリしたあらすじは、生き別れの弟の再会を契機に、記憶から消し去っていた凄惨な幼少時代を思い出した照恵(篠原涼子)は、父の遺骨を探しに台湾へ。

そこで照恵は母の真実と向き合うことに。下田治美さんの小説をドラマ化。娘を虐待する母・豊子と、母の愛に植える娘・照恵の二役を篠原涼子さんが演じます。

今回は、現代社会の問題の一つともなっている「幼児虐待」についても深く考えさせられるドラマ『愛を乞うひと』のロケ地や撮影場所、あらすじやキャストについて書いていきます。

あわせて読みたい人気記事!松坂桃李さん主演

『視覚探偵 日暮旅人2017』 ロケ地(撮影場所)やあらすじ、キャストのまとめ

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『愛を乞うひと』のあらすじ(ストーリー)

照恵は高校生の娘・深草と二人暮らし。ある日生き別れた弟・武則と再会し、記憶の底に押し込めていた母・豊子との凄惨な幼少時代を思い出していく。そして照恵は、今まで知らなかった母親の真実と向き合うことになる。

引用:日本テレビ公式サイト

いつの時代も親子の問題は厄介で永遠のテーマなのかもしれませんね。誰にでもなぜあの時、親はあんな事を言ったのだろう?なぜ理解しようとしてくれなかったのか?もっと甘えさせてほしかった、などと人それぞれ親に対しての不満や誤解を抱えているのでしょうね。

そして、その親にもきっと同じ思いがあるのかもしれません。そういった意味では思わず自分の親との関わり、子との関わりを考えさせられるドラマなのかもしれませんね。

 

ドラマ『愛を乞うひと』のキャスト(出演者)と相関図

山岡照恵/篠原涼子

山岡深草(照恵の娘)/広瀬アリス

陳照恵(照恵の幼少期)/鈴木梨央

許育徳(文英の友人)/杉本哲太

和知武則(照恵の異父弟)/ムロツヨシ

山岡裕司(照恵の夫)/平山浩行

 

中島武人(豊子の二番目の夫)/寺島進

知和三郎(豊子の三番目の夫)/豊原功補

許 はつ(育徳の妻)/木村多江

陳分英(照恵の父・豊子の最初の夫)/上川隆也

aiwokouhito1

引用:日本テレビ公式サイト

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『愛を乞うひと』のロケ地や撮影場所

aiwokouhito2

画像引用:スポーツ報知

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161010-OHT1T50029.html

『愛を乞うひと』は主に台湾で撮影が行われているようです。スポーツ報知の画像より台北市の南京東路一段という場所で撮影が行われていることが判明しました。

このあたりは、まるでアメ横のような雰囲気ですね。多くの商店や飲食店が密集したとても賑やかなエリアです。

 

最後に

今後さらにロケ地情報や撮影場所の詳細が多くあがってくると思います。分かり次第随時更新していきますのでお楽しみに!

あわせて読みたい人気記事!松坂桃李さん主演

『視覚探偵 日暮旅人2017』 ロケ地(撮影場所)やあらすじ、キャストのまとめ

 

スポンサードリンク

 

 

-スペシャルドラマ