旬ネタ情報局!

ドラマが好きで感想やネタバレ、ロケ地情報やキャストの演技の評価など+旬なテレビ番組について趣味で書いています

べっぴんさん 2016年秋ドラマロケ地&撮影場所一覧

NHK連ドラ「べっぴんさん」のロケ地や撮影場所を大特集!最新情報を随時更新中!

2016/12/07

beppinn

引用:NHK公式サイト

 

2016年10月3日スタートのNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」。4月から放送された「とと姉ちゃん」に続く朝の連続ドラマに注目が集まっています。

今回のヒロインは芳根京子さんが演じる坂東すみれ。ベビー服や子供向けのアパレルメーカー「ファミリア」の創業者である坂野惇子(ばんのあつこ)さんをモデルに、戦後様々な困難に立ち向かいながらも子供服作りに賭けた波乱万丈の人生を描いた作品です。

そんな「べっぴんさん」のロケ地や撮影場所、エキストラの募集についても見ていきます。

関連記事:なぜ?べっぴんさんの感想がつまらない、面白くないが多い5つの理由とは!?

関連記事:ひよっこ ロケ地や撮影場所、あらすじとキャストのまとめ

 

スポンサードリンク

 

べっぴんさんのあらすじとキャストをざっくりとご紹介!

べっぴんさんのあらすじ

それがこの物語のヒロインの名前です。昭和のはじめ。神戸の山の手で生まれたすみれは、早くに亡くなった母から教えられた刺しゅうや手芸が大好きな女の子でした。会社を経営していた父、活発な姉のもとで何不自由なく育ち、19歳で結婚、ほどなく娘を授かります。

順風満帆に思われた人生でしたが、戦争ですべてが変わります。
夫は出征し、家は焼け、戦争が終わると財産は没収。おっとりとしたすみれはどうしていいかわかりません。
そんなとき、幼い娘のために手作りした小物を見た人から「それを売ったらいいんじゃないか」と言われたことを
きっかけに、すみれは生きていくために子供服作りを始めます。

そんなすみれの周りには、様々な事情を抱えた女性たちが集まってきます。
働いたことなどない女同士で「ああでもない、こうでもない」と言い合いながら、気づけば会社まで起こし、子供服作りにのめり込んでいきます。

戦地から復員した夫は、当初、妻たちが働くことに猛反対。すみれの夫は戦前の「男が働き、女は家の中」という考えが捨てきれず、また、儲けをあげることより「子供のため、ママのためによりよいモノを作りたい」という彼女たちの仕事のやり方も理解できません。

しかし、やがて彼女たちの本気に触れ、子供服作りに一途な彼女を陰ながら支える生き方を選び取り、「最強のパートナー」となっていきます。「婦唱夫随」のすみれと夫は、仲間たちとともに「こだわりのモノづくり」を貫き、
やがて宮内庁御用達と認められるまでになっていきます。そして後年、すみれは、大人になった娘たちとともに、念願だった「子供のモノなら何でもそろう」日本初の総合子供洋品店をオープンさせることになります。

引用:NHKべっぴんさん公式サイト http://www.nhk.or.jp/beppinsan/story/

 

べっぴんさんのキャスト

坂東すみれ ー 芳根京子  「べっぴんさん」のヒロインで主人公

坂東五十八 ー 生瀬勝久  すみれとゆりの父

坂東はな ー 菅野美穂   すみれとゆりの母

坂東ゆり ー 蓮佛美沙子  すみれの3歳上の姉

坂東トク子 ー 中村玉緒  五十八の母で、すみれとゆりの祖母

野上潔 ー 高良健吾    「坂東営業部」の取締役

野上正蔵 ー 名倉潤    「坂東営業部」の取締役で五十八が最も頼りにする存在

小野明美 ー 谷村美月    坂東家女中・マツの娘

多田良子 ー 百田夏菜子  すみれの女学校時代の同級生で『手芸倶楽部』のメンバー

田坂君枝 ー 土村芳    すみれの女学校時代の同級生

麻田茂男 ー 市村正親   神戸の靴店「あさや」の店主

 

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のロケ地や撮影場所は神戸や大阪がメイン!

「べっぴんさん」のモデルとなったファミリア創業者のひとり、坂野惇子さんが神戸市でモトヤベビーショップを創業したのが1948年。

そんなところからよりリアルに描こうということでしょうか、今のところドラマのロケ地や撮影場所として神戸や大阪など関西地方での撮影が多く行われているようです。

 

べっぴんさんの最新ロケ情報は五個荘(ごかしょう)近江商人屋敷で撮影!

gokasyou1

画像引用:http://shigaoumi.shiga-saku.net/e1294754.html

べっぴんさんのロケ地の最新情報です。外村繁邸・外村宇兵衛邸・中江準五郎邸だった東近江市の五個荘、近江商人屋敷で撮影が行われたようです。建物の雰囲気、周辺の町並みの美しさ、本当にべっぴんさんのスタッフは良い場所を目ざとく見つけてきますね。(笑)

gokasyou

画像引用:http://shigaoumi.shiga-saku.net/e1294754.html

こちらのツイートはべっぴんさんとは関係ないのですが画像が綺麗だったので貼っておきます。

近江商人屋敷:滋賀県東近江市五個荘金堂町643

 

 

べっぴんさんの自宅のロケ地として洋館の旧ジェームス邸が使われています。

jemusutei

画像引用:マイナビニュース http://news.mynavi.jp/news/2012/12/10/044/

現在放送中のべっぴんさんの第一週ですみれの子供時代の子役・渡邉このみちゃんが撮影を行っていたのが、神戸市垂水区にある旧ジェームス邸です。現在は神戸市の指定有形文化財でありレストランとしても使われています。

jemusu2

画像引用:ジェームス邸公式サイト https://www.proud-web.jp/kansai/house/shioyacho/james/

こちらは新築祝いのときにすみれが挨拶をした部屋のようですね。奥のテーブルは坪内花菜ちゃんが演じる幼少時代の小野明美がクッキーを盗んだと誤解された部屋と思われます。

 

jemusu3

この階段からすみれが切り裂いた五十八の靴を隠しながら降りてきましたね。(笑)

 

jemusu1

旧ジェームス邸の海を望める美しい庭です。現在レストランとしても営業しているのでここで食事ができるのかもしれません。

 

第1週は幼少時代の話が中心で、すみれが父母に深く愛されて育ち、刺しゅうへの情熱を膨らませていく様子を描く。 神戸大(同市灘区)やジェームス邸(同市垂水区)などで撮影され、幼いすみれ役を務めた渡邉このみさん(10)や父・生瀬(なませ)勝久さん(55)、母・菅野美穂さん(39)らが好演。涙を誘うエピソードも盛り込まれている。

引用:神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/201609/0009459566.shtml

 

 

旧ジェームス邸:兵庫県神戸市垂水区塩屋町6-28-1

 

 

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」ロケ地や撮影場所・9月30日に神戸北野美術館や北野異人館街で!

べっぴんさんの神戸での撮影はまだまだ続いているようです。9月30日に神戸市の「神戸北野美術館」と北野異人館街で行われていたという情報がツイッター上にあげられています。「北野美術館」は「北野異人館街」の中にあり、共に神戸の観光スポットとして知られているそうです。

神戸北野美術館

kitano1

画像引用:http://www2a.biglobe.ne.jp/marusan/phkobekitanomuseum1.html

 

 

北野異人館街

kitano

画像引用:Wikipedia

異国情緒が溢れています!

北野異人館街:兵庫県神戸市中央区北野町2-9-6

●JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄 三宮駅から北へ徒歩約10分
●神戸市営地下鉄・山陽新幹線 新神戸駅より西へ徒歩約10分

関連記事:なぜ?べっぴんさんの感想がつまらない、面白くないが多い5つの理由とは!?

 

NHK朝ドラ「べっぴんさん」米原市の伊吹山麓で松下優也がロケを!

ibukisannroku

画像引用:http://tabico.jp/detail/00000000000002005791/

 

潔の友人、岩佐栄輔役として出演していいる松下優也さんが滋賀県米原市の伊吹山麓で撮影を行っていたよです。

日本の原風景ともいうべき美しい自然が今でも多く残っているようですね。それにしてもここに本格的な撮影場所が元々あったのでしょうか!?さらに米原市では7月の中旬に闇市で焚き火をするシーンが撮影されているようです。(この記事の下の方です)

伊吹山:滋賀県米原市上野伊吹山

 

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」は神戸市の異人館「萌黄(もえぎ)の館」(旧シャープ住宅)でクランクイン!

kobayasi

画像出典:Wikipedia

正式名称は「萌黄の館」で別名旧シャープ住宅と呼ばれています。理由は1903年にアメリカ合衆国総領事ハンター・シャープ氏の住宅として建てられたことが由来だそうです。ハンター・シャープ氏が去った後何人かの人手にのちに小林秀雄さん(神戸電鉄社長)が1978年まで実際に居住していたそうです。

1980年には国の重要文化財として指定されています。バロック様式の日本では貴重な建築物ですね。

kobayasi1 kobayasi2

画像出典:Wikipedia

外観だけでなく内装も豪奢なことにため息が出てきます!

 

10月3日スタートの「べっぴんさん」は5月にクランクインされていたのですね。想像していてたよりはるかに早くから撮影が行われていていて驚きました!背景に異人館の壁が写っているのがわかりますね。

 

旧シャープ住宅(萌黄の館):兵庫県神戸市中央区北野町3-10-11

 

 

 

スポンサードリンク

 

滋賀県米原市では猛暑の中で焚き火シーン!?

7月の中旬に滋賀県米原市で撮影が行われていたようです。エキストラ募集の情報とNHKでべっぴんさんを紹介した番組の内容からの推測になりますが、猛暑の中で焚き火のシーンを撮影していた可能性が高そうです。

 

べっぴんさん ロケ地の1つに神戸大学が!(神戸女学院として)

兵庫県神戸市灘区にある神戸大学で頻繁に撮影が行われているようです。恐らくすみれが通う神戸女学院のロケ地として使われているのでしょう。ヒロインすみれの女学校時代の同級生、多田良子役を演じる百田夏菜子さんも来ていたようですね。

多田良子は後に会社創設のメンバーの一人となるとても重要な出演者ですね。

kobedaigaku

画像引用:神戸大学ホームページ http://www.kobe-u.ac.jp/

所在地:〒657-0013 兵庫県神戸市灘区六甲台町1−1

 

滋賀県犬上郡豊郷町旧豊郷小学校が女学校の校舎としてロケ地に

jogakkou

画像引用:https://www.shigabunka.net/

べっぴんさんの5話から登場した校舎ですね。すみれが良子や君枝たちに刺繍したおそろいのもんぺを渡していたシーンではガッツリと写っていました。

ツイッター上にナスの国さんがきれいな写真がアップされていましたので貼っておきます。

 

 

べっぴんさんの撮影場所に淡路島の佐野地区、長畠地区、国営明石海峡公園がロケ地に。

awajisima

画像引用:http://awaji-fo.jp/

淡路島と言えば玉ねぎ!と思いきやそればかりでなさそうです。淡路島の経済活性化を図るため、淡路島フィルムオフィスという会社を設立して映画の撮影などを積極的に誘致しているようです。

この日の撮影はツイッターで報告されている通り佐野地区、長畠地区、国営明石海峡公園でロケが行われたようです。

 

また過去には伊藤英明さん主演の「海猿」や

umizaru

満島ひかりさん主演の「夏の終わり」や

mitusima

内野聖陽さん主演の「海南1890」など

kainann

数多くの映画の舞台となっていたようですね。

国営明石海峡公園:兵庫県淡路市夢舞台8-10

画像は全て http://awaji-fo.jp/より引用しています。

 

スポンサードリンク

 

旧ハッサム住宅もべっぴんさんのロケ地に シャーロト演じるエイミーの住宅

シャーロット・ケイト・フォックスさん演じるエイミー・マクレガーの住宅のロケ地として撮影が行われました。1902年にイギリスの貿易商・J・K・ハッサムさんのために建築された洋館です。1961年より国の重要文化財に指定されています。

 

利用情報

相楽園閉園日― 毎週木曜日定休、祝祭日にあたる場合は開園、翌日休
邸内公開時期
4月20日~ 5月31日 (毎週木曜日定休、祝祭日にあたる場合は開園、翌日休)
10月20日~11月23日(期間中無休)
公開時間午前9時~午後4時30分

引用:Wikipedia

最寄り駅 JR神戸線・阪神本線 元町駅より徒歩10分

     神戸市営地下鉄西神・山手線 県庁前駅より徒歩5分

 

旧乾邸

兵庫県神戸市東灘区にある旧乾邸。乾汽船4代目の新兵衛・乾新治の住宅として1936年に建築されたそうです。当時としては住宅としては大変珍しい、鉄筋コンクリート造で2階建てですね。

 

 


エキストラ募集や応募について

現在、エキストラの募集情報や応募方法については調査中です。詳しいことが分かり次第、随時追記していきます。

 

今後のロケ地の候補にNHK御用達の撮影場所の明治村や京都が!?

今後のべっぴんさんのロケ地候補に明治村があがっているようです。前作「とと姉ちゃん」や「あさが来た」などの朝の連ドラで何度も使われているNHKドラマの要所でもります。愛知県にある明治村は現在メインで撮影が行われている滋賀県や神戸から比較的アクセスしやすい距離にあることからも、今後のロケ地情報としてチェックしてまいります。

また京都も「べっぴんさん」の時代背景にもとても合っていて、撮影が行われる可能性が高そうですね。こちらも情報があれば随時UPしていく予定です。

関連記事:なぜ?べっぴんさんの感想がつまらない、面白くないが多い5つの理由とは!?

関連記事:ひよっこ ロケ地や撮影場所、あらすじとキャストのまとめ

 

スポンサードリンク

 

 

-べっぴんさん, 2016年秋ドラマロケ地&撮影場所一覧