旬ネタ情報局!

ドラマが好きで感想やネタバレ、ロケ地情報やキャストの演技の評価など+旬なテレビ番組について趣味で書いています

スペシャルドラマ

ダメ父ちゃん、ヒーローになる ロケ地(撮影場所)やあらすじとキャストのまとめ

2016/12/04

dametoutyann

画像引用:テレビ東京公式サイト

直木賞作家・荻原浩の『ユニバーサル広告社』シリーズをドラマ化した『ダメ父ちゃん、ヒーローになる!』。破天荒な以来に奮闘する広告マンに沢村一樹さんが扮します。離婚した元妻役に広末涼子さん、娘役に鈴木梨央さんが出演。ダメな父ちゃんが一念発起して家族の絆を取り戻していくファミリードラマが、2016年・12月29日(木)夜9:00から放送されます。

今回は『ダメ父ちゃん、ヒーローになる!』のロケ地や撮影場所、あらすじやキャストについて書いていきます。

あわせて読みたい人気記事

『ガキの使い・笑ってはいけない2017』の狭山市のロケ地、出演者、テーマのまとめ

 

スポンサードリンク

 

『ダメ父ちゃん、ヒーローになる!』のあらすじ(ストーリー)

倒産寸前の下町の広告会社で働く杉山(沢村一樹)の元に、社長の石井が大きな仕事を持ってきた。しかし、その仕事というのは、“ヤクザの小鳩組”のイメージアップを考えるという代物。

さらに、お目付け役として、会社に強面のヤクザ・河田が常駐することに・・・。そんな中、杉山のもとに、離婚後、別居中であった娘まで転がり込んでくる。

別れた妻や娘との関係という家庭問題を抱えながら、会社の存続と父親のプライドを賭けて、中年広告マン杉山の一世一代の再起をかけた奮闘が始まる!!

タイトルは『だめ父ちゃん』ですが、家族のために奮闘している時点でダメ父ちゃんではありませんよね。心機一転して家族のために汗を流すオヤジは絶対にカッコいいです。

現代社会では父親が本来の役割を果たしていないなどと言われていますが、このドラマを観て「ヨシ!俺も!」と頑張りたいオヤジたちにとって最高の起爆剤になることを期待したいですね。

 

『ダメ父ちゃん、ヒーローになる!』のキャスト(出演者)

杉山の元妻 石原幸子/広末涼子

家庭を顧みず、仕事ばかりしていた杉山に愛想がつきて離婚現在は、横浜・元町で雑貨屋を営む

杉山の娘 石原早苗/鈴木梨央

杉山が愛してやまない愛娘離婚後別居していたが、突然杉山のもとに転がりこんできたそこにはある理由が。

ユニバーサル広告社・社長 石井/小堺一機

倒産寸前のユニバーサル広告社・社長お人好しの性格が裏目に出て、断り切れずにとんでもない  仕事を引き受けて来てしまう。

ユニバーサル広告社・社員 猪熊エリカ/臼田あさ美

倒産寸前の会社を冷ややかな目で見ているユニバーサル広告社・社員(経理担当)

ユニバーサル広告社・社員 村崎/柄本時生

バンド活動をしている自称ミュージシャン。歌詞を書くことに夢中で仕事が手につかないユニバーサル広告社・社員

小鳩組・組員 西脇勝也/上杉柊平

河田の舎弟として、行動を共にすることが多い。

小鳩組・組長 小鳩源六/伊武雅刀

ユニバーサル広告社に“ヤクザのイメージ向上”という無理難題を依頼する小鳩組・組長

小鳩組・組員 河田薫/杉本哲太

組長の命令で見張り役としてユニバーサル広告社に常駐することになった小鳩組・組員実は杉山(沢村一樹)とは過去に意外なつながりが。

 

『ダメ父ちゃん、ヒーローになる!』のロケ地(撮影場所や撮影現場)

8月9日に横浜中華街で沢村一樹と鈴木梨央ちゃんがロケ(撮影)

8月9日に横浜中華街をロケ地に沢村一樹さんが撮影をしているシーンが目撃されています。鈴木梨央ちゃんが一緒にいたことから『ダメ父ちゃん、ヒーローになる』の撮影であることは間違いなさそうです。

 

 

8月13日・14日に高崎市役所でロケ(撮影)

 

 

スポンサードリンク

 

8月5日 横浜市都筑区仲町で広末涼子、沢村一樹、杉本哲太、鈴木梨央ちゃんが撮影

 

 

 

その他の目撃情報

ツイッター上で『ダメ父ちゃん、ヒーローになる!』の撮影と思われるつぶやきがありました。場所の詳細は特定できていません。

 

まとめ

『ダメ父ちゃん、ヒーローになる!』は倒産寸前の広告会社で働く杉山(沢村一樹)がヤクザのイメージアップを考えるストーリーです。そこから一念発起して人生を再構築していくという展開は現在放送中の『レンタル救世主』と被るイメージですが、やはり全く違うドラマに仕上げてきそうですね。

そういった意味では最近、主演連発の沢村一樹さんの演技に注目が集まりそうですね。

あわせて読みたい人気記事

『ガキの使い・笑ってはいけない2017』の狭山市のロケ地、出演者、テーマのまとめ

 

スポンサードリンク

 

 

-スペシャルドラマ