旬ネタ情報局!

ドラマが好きで感想やネタバレ、ロケ地情報やキャストの演技の評価など+旬なテレビ番組について趣味で書いています

IQ246~華麗なる事件簿~

IQ246で織田裕二の話し方やキャラは右京さん(水谷豊)や古畑任三郎のパクリ(マネ)!?

2016/10/22

kareinaru

織田裕二さん主演の「IQ246」。織田裕二さんにとっては久しぶりの連続ドラマ主演であることやディーン・フジオカさんが出演するということで放送開始前から注目を集めていましたね。

私もこのドラマを楽しみにしていた一人なのですが、視聴したところ「ん?」と妙な違和感が。

これってどこかで観た?という疑問符が。。

よく考えてみると水谷豊さん主演の「相棒」や田村正和さん主演の「古畑任三郎」のキャラクターにとても似ているからだということに気が付きました。これはパクっている。確実にパクっている。ネタ切れゆえの苦渋の決断だったのでしょうか?

そこで織田裕二さんの「IQ246」におけるキャラクター設定についての感想を話していきたいと思います。

IQ246のロケ地や撮影場所はこちら!

 

スポンサードリンク

 

 

織田裕二 ドラマの話し方は水谷豊の杉下右京のパクリやひどいモノマネと不評!

あの妙な声の出し方やどこまでも敬語を貫く喋り方や変にスマシタ喋り方は「相棒」で有名な水谷豊さんが演じる杉下右京のパクリなのでしょうか!?私には意識的にしろ無意識的にしろどこか頭の片隅に水谷豊さんのイメージが入っていたように思えます。

織田裕二さん自身、撮影現場で1つのシーンを撮影するごとに映像をチェックしているはずですから、自分で違和感を感じなかったのでしょうか?もしあったにもかかわらず、役柄にオリジナリティーを出せなかったのだとしたらキャラ作りに限界があったのでしょうか?私には織田裕二さんらしさがこのキャラだとあまり出てこない感じがしました。

ただ、ドラマの放送が始まって20分くらい観ているうちにあのキャラに慣れてきましたが。。ネットで検索したところ私と同じ感想を持った視聴者が多かったようで不評を買っていました。

織田裕二さんの今回のキャラがモノマネだったらそれなりに評価されていたと思います。声や喋り方、微妙なアクセントや癖など水谷豊さんそっくりです。ですが、ドラマでこれをやられるとどうもストーリーの中に入っていけなくなりますね。

 

スポンサードリンク

 

 

IQ246で織田裕二が演じるキャラは田村正和の古畑任三郎のパクリやひどいモノマネだと不評!

そして次に頭をよぎったのが田村正和さんが演じた「古畑任三郎」ですね。これに関しては喋り方だけでなく事件を検証していくシーンでの仕草までも似ているというか、パクっているようにも感じました。ぶっちゃけIQが246もありそうに見えないですね。

このキャラ設定は一体誰が決めたのでしょうか?微妙にムカついてきました。織田裕二さんはベテランの俳優ですから演技指導は特に必要ないのかもしれませんが、周りや制作側はこれで良しとしているのでしょうか?せっかくストーリーは面白いのに織田裕二さんのキャラが気になって話の内容があまり入ってきませんでした。これも私と同じような感想を持った方が多いようでした。

IQ246のロケ地や撮影場所はこちら!

 

ネットでは古畑任三郎と右京さんを混ぜたキャラか?や野村萬斎のようだとの声も!

ネットで他の方の感想を閲覧していたところ、古畑任三郎と杉下右京を混ぜたキャラのようだ!とか野村萬斎さんのマネかよ!?といった感想もあがっていました。確かに古畑任三郎と杉下右京を混ぜたようなキャラとも言えますね。ですが今回の織田裕二さんのキャラ作りは上手くモデリングしたとは言い難いものがあります。とにかく話し方や仕草に違和感があってストーリーに入っていけないと言いますか、感情移入が出来ないんですよ。

さらに他の方の感想に野村萬斎さんにも似ているというコメントも多かったので、次回からは野村萬斎さんのイメージもチラついてさらにドラマに入っていけなくなりそうです。(笑)

今後の展開次第では早期離脱してしまうかもしれません。(泣)

 

まとめ

織田裕二さんは今後も「IQ246」で今回のキャラをやり続けるのでしょうか!?私は正直がっかりしました。今回のキャラだと見る人がかなり限られて来そうですね。

せっかくの主演なのですからもっとオリジナリティーのあるキャラや織田裕二さんらしさを出して欲しかったです。ディーン・フジオカさんが出演していることや中谷美紀さんがいい演技をしていることが救いでしょうか。

IQ246のロケ地や撮影場所はこちら!

 

スポンサードリンク

 

-IQ246~華麗なる事件簿~