旬ネタ情報局!

ドラマが好きで感想やネタバレ、ロケ地情報やキャストの演技の評価など+旬なテレビ番組について趣味で書いています

レンタル救世主

レンタル救世主のロケ地や撮影場所を大特集+エキストラ応募の方法!

2016/10/09

rentaru

画像引用:日本テレビ公式サイト

 

10月9日(日)放送開始のドラマ「レンタル救世主」。主演の沢村一樹さんが演じる明辺悠五は、会社のトラブルから1億円の負債を抱え詐欺扱いに。当然クビになり途方にくれています。

そんな厳しい状況のなか、ある会社に採用されることになります。その会社の仕事内容は、依頼者のために救世主となってたとえ何があろうとも命がけで依頼者を助けるというものでした。

今までにない新しいストーリーに期待が膨らみます!

そんな「レンタル救世主」のロケ地や撮影場所、エキストラの募集や応募方法について詳しく見ていきます!

 

スポンサードリンク

 

 

「レンタル救世主」撮影の雰囲気が楽しそう過ぎる!

レンタル救世主の公式ツイッターで撮影の様子が随時アップされているのですが、雰囲気はとても明るく出演者の方たちがとても楽しそうですね。絶対にイイドラマになるに違いありません!

このポーズを流行らせようとしているのでしょうか!?(笑)。

 

レンタル救世主のロケ地最新情報は横須賀市のシティマリーナヴェラシス前で。沢村一樹が撮影を

yokosukaumi1            画像引用:グーグルマップ航空写真

横須賀市の海沿いでボートやヨットの販売や艇置施設のサービスをしているシティーマリーナヴェラシスのすぐ前で沢村一樹さんがロケを行っていたようです。このあたりは海や山の景色が美しく生活するには最高の環境のようですね。そんな中で沢村一樹さんが目撃されました。

 

 

八王子市中町公園をロケ地に沢村一樹と勝地涼が撮影を

nakamati画像引用:http://kouen.802.jp/

 

残暑の中、八王子市の中町公園で主演の沢村一樹さんと紀伊ロイ役の勝地涼さんが撮影を行っていたようです。目撃者がツイッター上に多くのつぶやきをしています。

ひまわりビルのすぐとなりが中町公園となります。

 

「レンタル救世主」の撮影場所に横浜みなとみらいワールドポーターズ。藤井流星や沢村一樹のロケを目撃!

レンタル救世主の撮影は、都内、横浜、木更津などでおこなわれているようです。先ずは最新の目撃情報から!

minatomirai

画像引用:Wikipedia 夕暮れは昼間とは一味違う雰囲気ですね。

この他にも多くの目撃者がネット上にアップしています。横浜ワールドポーターズではかなり頻繁に撮影が行われているようですね。ワールドポーターズを訪れた際にはチェックするべきポイントです!

みなとみらい:〒220-0012 神奈川県横浜市西区

 

 

「レンタル救世主」横浜で撮影の目撃情報まとめ

みなとみらい以外でも横浜市の全域がロケ地として使われているようですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「レンタル救世主」江戸川区東葛西のマンションが明辺悠五と明辺紫乃の自宅!?として撮影が行われた

江戸川区東葛西のマンション「フローラル東葛西Ⅳ」で夫婦役を演じる沢村一樹さんと稲森いずみさんの撮影が目撃されています。ひょっとしてここを2人の居住地としてロケ地になっているのかもしれませんね。

kasai

敷地内のエントランスはこんな感じ。

画像引用:http://ameblo.jp/housedo-hikota-fudosan/entry-12202391970.html

ちなみにネットでこのマンションの家賃を調べたところ、2LDKで15万円ほどでした。

 

フローラル東葛西Ⅳ:東京都江戸川区東葛西7-18-3

 

 

エキストラの募集や応募方法は!?

現時点ではエキストラは募集されていません。ですが今後撮影の状況次第で募集がかかる可能性が高そうですね。

募集の情報が入り次第アップしていきます。

 

スポンサードリンク

 

-レンタル救世主