旬ネタ情報局!

今、旬のドラマのロケ地や話題のニュース、季節の行事やイベントなどについて書いていく趣味のブログです。

スーパーサラリーマン左江内氏

スーパーサラリーマン左江内氏ロケ地や撮影場所やキャストのまとめ

2017/02/06

サラリーマン

豪華なキャストが勢揃いの2017年の冬ドラマの中でも注目を集める新ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』。ロケ地を調べたところ、エンディングのダンスに生田スタジオの屋上が使われていたり、左江内氏が勤めるフジコ建設のロケ地は芝浦スクエアビルであること、流山市でのロケも盛んに行われていることがわかりましたのでご紹介します。

 

 

関連記事

スーパーサラリーマン左江内氏の感想。面白い!笑えすぎて爆笑!

 

スポンサードリンク

 

スーパーサラリーマン左江内氏・ロケ地や撮影場所をご紹介!

エンディングのダンスの撮影場所(建物)は生田スタジオの屋上

 

恋ダンスに続いて『スーパーサラリーマン左江内氏』もエンディングにオリジナルのダンスを取り入れていますね。

じわりじわりと話題になりつつありますが、あのダンスのロケ地は川崎市の生田スタジオの屋上です。

航空画像かた見ると分かりやすいですが、あの、Rになっているところがしっかりと映っていますね。

 

芝浦スクエアビル

左江内氏が勤める『フジコ建設株式会社』のロケ地として、港区芝浦にある芝浦スクエアビルが撮影場所となっています。1話ではこのビルの物陰に隠れて初めて左江内氏がスーパーサラリーマンのスーツに着替えていました。

流山市平和台2号公園

堤真一さんが横山歩くんを遊びに連れて行った公園は千葉県流山市にある平和台2号公園だということが判明しました。横山歩くんに小遣いをせびられた後に、笹野高史さんがスーパーサラリーマンのスーツを持って現れた場所です。

志学館高等学部

左江内氏の娘、はね子や同級生が人質となった校舎は千葉県木更津市にある志学館・中等部高等部であることが分かりました。あのシーンでも相田みつをのにんげんだものくだりや、「私は面白いおじさんでも変なオジサンでもない!」と言うセリフでかなり笑えましたね。

 

スーパーサラリーマン左江内氏のキャスト

左江/内堤真一 このドラマの主人公。ある日突然スーパーヒーローに任命される。

円子/小泉今日子 妻で鬼嫁。子供が何より大事。左江内家は円子を中心にまわっている。

はね子/島崎遥香 娘。思春期で反抗期もある。アイドル命。

もや/夫横山歩 小生意気で不甲斐ない父親をナメている。お祭りごとが大好き。

簑島/高橋克実 営業3課の課長で左江内の上司

池杉/賀来賢人 営業3課で左江内の部下。上昇志向が強く、出世を狙っている。

蒲田/早見あかり 営業3課で左江内の部下。左江内を見下している。

下山/富山えり子 営業3課のOL。

小池/ムロツヨシ 刑事でお調子者。左江内が解決した事件は全て自分の手柄にしようとする。

狩野/中村倫也 警察官で小池の太鼓持ち。

さやか/金澤美穂 はね子の友人。

サブロー/犬飼貴丈 はね子の男友だち。

老人/笹野高史 左江内の前に突然現れてた、怪しい男。左江内にスーパースーツを譲る。

米倉/佐藤二朗 中年のフリーター。毎回、様々なバイト先で左江内にちょっかいを出す。

木手/福島マリコ 隣人で円子と仲がいい。

 

スーパーサラリーマン左江内氏のあらすじ

左江内(堤真一)は、藤子建設営業3課の係長。彼は責任を取るのが大の苦手で、部下にあきれられる始末。

家庭では妻の円子(小泉今日子)に逆らえず、二人の子供・はね子(島崎遥香)もや夫(横山歩)にも舐められていた。

ある日、左江内は、見知らぬ老人(笹野高史)から「スーパーヒーローにならないか?」と声を掛けられる。意味の分からない呼びかけを無視しようとする左江内に、つきまとう老人。まもなく、彼は空を飛んで去っていく。

「ええええ!? ウソでしょー!」それを見た左江内は驚愕。老人は翌日も左江内の前に現れ「サラリーマンのついでにスーパーヒーロー、名付けてスーパーサラリーマン!」と、しつこく勧めてくる。

そんな中、左江内は円子から「はね子がお弁当忘れたから届けてくれない?」と言われる。しかし、大事な会議が30分後に迫り、とても家に戻ってはね子の学校まで弁当を届ける時間などない。

とはいえ、円子の頼みを無視できない。板挟みになった左江内は、遂に老人からスーパースーツを借りることに。

関連記事

スーパーサラリーマン左江内氏の感想。面白い!笑えすぎて爆笑!

 

 

スポンサードリンク

 

 

-スーパーサラリーマン左江内氏