旬ネタ情報局!

今、旬のドラマのロケ地や話題のニュース、季節の行事やイベントなどについて書いていく趣味のブログです。

奪い愛、冬

奪い愛、冬の感想や評判。面白いつまらないと視聴率のまとめ

2017/01/23

奪い愛冬

2017年1月20日スタートの『奪い愛、冬』。倉科カナさんと三浦翔平さんのドロキュンなストーリーが話題となっています。

個人的に『奪い愛、冬』の感想は突っ込みどころが多く、面白い!と感じる要素よりも、つまらない、面白くないと感じる部分の方が多かったですね。

個人的な感想とネット上の感想を混じえながら、『奪い愛、冬』の視聴率などについてレビューしていきます。

関連記事:『奪い愛、冬』のロケ地について詳しくまとめてあります!ぜひご一読を!

奪い愛、冬ロケ地や撮影場所、キャストとあらすじのまとめ

 

スポンサードリンク

 

奪い愛、冬・面白い!の感想や評判のまとめ

クサイ展開がむしろ笑える!

『奪い愛、冬』を視聴した方ならわかると思うのですが、三浦翔平さんにしても倉科カナさんにしても、妙にわざとらしいというか、素人っぽい演技をされていました。

まるで昼ドラのようにわざとらしく、大げさに見せているようでそこが面白い、と思いました。

ぶっちゃけ、ベタすぎて真剣に見るようなドラマではないですね。

ですがそこがイイ!

まるで昭和のドラマ仕立て!

そんなお気楽なドラマでありながらも、いかにもストーリーがドロドロしていくような要素が1話から感じられました。

『牡丹と薔薇』のような雰囲気も、大いにありますし、いかにも何か悪いことを企んでいる時の顔なんかも良かったですし、「海は返事しないよ!」や「床は返事しないよ!」などのシーンはくすっと笑えました。

評判通り、ドロキュンなドラマに仕上ていますね。

 

スポンサードリンク

 

奪い愛、冬・つまらない!面白くない!の感想や評判のまとめ

倉科カナに色気がなさすぎる

ここ最近、売れっ子女優として人気の倉科カナさんですが、今回の役については、どうも色気が感じられませんでした。

どことなくお母ちゃんぽく、ドン臭いという感じがしてなりませんでしたね。

服のセンスも微妙でした。

あまり、主演には向かないタイプなのかもしれません。

主演女優の友人役や妹役なんかが一番しっくりとくる感じの女優なのでなないでしょうか?

川口春奈さんや有村架純さんなんかだったらアーティストっぽい雰囲気もありますし、武井咲さんなんかでも面白かったかも!?なんて私は思いました。

ダレノガレ明美が痛い!

ダレノガレ明美さんは演技については別段ヘタとは思いませんでしたが、お嬢様の役には向いていないな~と思いながら視聴していました。

結果としてつまらない演技に見えてきてしまい、ドラマ全体がシラケている感じになったと思います。

何をしたいドラマなのかよくわからない

さらにネット上の感想を付け加えると、今ひとつこのストーリーが何をしたいドラマなのか今ひとつつかめない、という視聴者が多かったですね。

結果として、やはりつまらない、面白くない、1話の途中で離脱したなどというコメントも多くあがっています。

ドロドロやら胸キュンの最後にはどうしたいのか興味も薄れて来たということでしょうか?

https://twitter.com/hruu28/status/822519164128530432

 

奪い愛、冬・視聴率のまとめ

視聴率が公表され次第、随時更新していきますのでお楽しみに!

1話 6・6%

2話 

3話 

4話 

5話

6話

7話

8話

9話

10話

 

まとめ

今のところ、つまらない!や面白くない!といった感想のほうが微妙に多いですね。

ドロドロ系が好きな人にとっては1話の内容が、少し物足りなかったかもしれませんね。

ですが、水野美紀さんやキムラ緑子さんなんかがガンガン絡んでくると盛り上がると思いますし、毒親役の榊原郁恵さんや、性悪女の秋元才加さんが予想以上にいい味を出しているので、今後は思い切りドロドロに期待したいと思います!

関連記事:『奪い愛、冬』のロケ地について詳しくまとめてあります!ぜひご一読を!

奪い愛、冬ロケ地や撮影場所、キャストとあらすじのまとめ

 

スポンサードリンク

 

-奪い愛、冬