旬ネタ情報局!

ドラマが好きで感想やネタバレ、ロケ地情報やキャストの演技の評価など+旬なテレビ番組について趣味で書いています

女優 砂の塔~知りすぎた隣人

砂の塔 横山めぐみの演技に腹立つ!ムカつく!ハマリ役!と感想が多い理由とは!?

2016/10/29

sunanotou1

画像引用:TBS公式サイト

色んな意味で話題と注目を集める秋ドラマ「砂の塔」。菅野美穂さんの健気なキャラクターや松嶋菜々子さん怖い演技とともに、見ているだけで腹が立つ!ムカつく!ハマリ役!と悪女役の横山めぐみさんの演技への感想が多くあがっています。

今回は「砂の塔」での横山めぐみさんの演技や評価について見ていきます。

 

スポンサードリンク

 

 

横山めぐみ演じるボスママ(阿相寛子)が腹が立つ理由は嫌味タップリのセリフ!

横山めぐみさん演じる阿相寛子はタワーマンションの最上階に住む超セレブ。夫はイベント会社の経営者のようです。見た目は美しいですが、プライドが高すぎて常に人を見下しています。

そして、阿相寛子の言葉にはいつもイヤミと皮肉に溢れています。(笑)

それは1話の冒頭から全開でした!

引っ越した翌朝、菅野美穂さん演じる亜紀がセレブ集団のママ友に保育園のバスの乗り場を訊た時、亜紀の家族が昨日引っ越しの際に騒いでいたことが気に食わなかったのか、「上野のアメ横でカメラぶら下げてる外国人の方かと思ったわよ!(笑)」と笑顔で嫌味攻撃をしていました。その直後のママ友の態度を見ていると当然、誰からも好かれていないようですね。(笑)

数日後のことでしょうか、今度は合コンを開いていました。仕切っているのは言うまでもなく寛子です。事情を知らないまま参加して困惑している亜紀に「怖がることはないわ、これは浮気じゃなくてほんの息抜き。男性たちが夜の店で楽しんでいるのと一緒!」とかなりの遊び好きでもあるようです。

その席で「イヤだもう30なんて言わないでよ、オバサンみたいじゃない!」と発言したホラン千秋に対して背筋が凍りつくような鋭い視線を投げかけていたのも印象的です。こういうところを一々気にして後からジワジワ追い詰めて行くのでしょうね。さらにホラン千秋は低層階に住んでいますからプライドが高く人を見下すことが大好きな寛子にとって絶好の攻撃対象となるのでしょうね。

ハロウィンパーティーについても上層階の居住者だけでやろうとい言い出したのも寛子です。低層階の人たちを「安物のみかん」呼ばわりしていましたね。

これに対して「フロアーが低いからって人間性まで低いみたいに言うのはどうなのかなって。。」と呟いた亜紀を睨みつけ「そう言うあなたはマザーテレサかガンジー並の人間性をお持ちのようね」と嫌味を言って亜紀の部屋に大勢で押しかけて行きました。よほど自分の意見を否定されたことが気に食わなかったのでしょうね。下手をしたら松嶋菜々子さんより怖いかもしれませんね。

1話を視聴した横山めぐみさんの演技に対してこんな感想が

 

スポンサードリンク

 

砂の塔2話でも暴言全開!タバコのポイ捨ては自分の旦那だったというオチを知った横山めぐみの顔が見たい!

2話ではオープニングから横山めぐみさんの悪女ぶりが全開でした!(笑)タワーマンションの敷地内で発見されたタバコの吸殻。これは見逃せない!ルール違反だ!やったのはどこのどいつだ!?こらしめてやる!とばかりに早速、規律を守らせるためのチラシを作成し各家庭に子分たちを引き連れて説教をしに回っています。

こういった人を裁くときの行動力は実に素晴らしいですね。(笑)ドラマを視聴した方ならすでにお気づきでしょうが、タバコのポイ捨ての犯人は自分の旦那だったというオチでしたね。亜紀の旦那がポイ捨ての犯人と誤解されているようですが、真実を知った寛子の顔が見てみたいですね。

寛子の旦那といえばイベント会社の経営者でしたね。ひょんなことから知り合った亜紀の旦那にもケータリングの契約を最悪のタイミングでキャンセルしていましたね。夫婦揃って性格が悪すぎます。

さらに、生方航平と親密そうにしていた亜紀に嫉妬で怒り狂い、ダイパーケーキの試作を今夜中に作成し、写メで遅れと強要していました。本当に悪女を演じさせたら横山めぐみさんは天下一品ですね!

 

3話でも恐ろしいお言葉が!

3話では「あの女、す巻きにして東京湾に浮かべてやりたい!」とキッチンで仰っていました。東京湾に沈めるではなく、浮かべると言ったところが妙に引っかかりましたが、相変わらず恐ろしさ全開ですね。もはや『砂の塔』で横山めぐみさんのイビリは名物シーンとなりつつあるようです。

 

まとめ

いくら役柄とはいえ、横山めぐみさんを見ているとグーでぶん殴ってやりたくなります。あの物の言い方はどうしたらそこまで憎らしく出来るのでしょうか!?規則はきちんと守らないとね~ってお前さんのどこを突っついたらそんなセリフが出てくんだよ?って(笑)。そこまでイライラさられるのは寛子というママボスの役が横山めぐみさんにとってハマリ役であると同時にやはり演技が上手いからでしょうね。そして、3話では意外とみんなから嫌われていることや、旦那も離婚を考えていることが判明しました。最後はこっ酷くみんなから仕返しされるかもしれませんね。(笑)

毎回ドキドキ楽しみにしています!

 

スポンサードリンク

 

 

-女優, 砂の塔~知りすぎた隣人